←表紙へ twitter google+ facebook flicker
アクセスカウンター


湯川トーベン(Tohben Yukawa)・小山卓治(Takuji Oyama)
は、 日本のシンガーソングライターである。熊本県出身。 熊本在住の大学生時代から楽曲制作・ライブ活動を行い、1982年に上京[1]。レコード会社へデモテープを送り続けていた中、それに興味を持ったRCサクセションのマネジメント会社「りぼん」からスカウトされ、CBSソニーからデビューする。



湯川トーベン(Tohben Yukawa)
は、東京都出身のロックベーシスト。ミュージシャンの湯川潮音は実子。 子供ばんどを経て現在は遠藤賢司バンド(エンケンバンド)・ フォークロックス・TRIPLE DIAMONDなどに参加。他にもソロ活動やスタジオ・ミュージシャンとして国内アーティストのレコーディング にも参加し、またライブのサポートなど多方面で活している。

湯川トーベン 生誕 1953年9月4日(64歳)
出身地 日本の旗 日本・東京都
ジャンル ロック
職業 シンガーソングライター・ベーシスト
担当楽器 ベース・ギター
1967年 - 同級生とTHE RAVENSというバンドを結成。
1973年 - THE RAVENSが神無月と改称。キングレコードというレコード会社からデビュー。
1975年 - メンバー脱退により神無月が解散。
1979年 - ヤマハのEAST WESTというコンテスト出演のため子供ばんどというバンドに助っ人として参加し、優勝。
1980年 - 子供ばんどに正式加入。デビュー。
1983年 - 子供ばんどから脱退。
1983年 - アルファベッツに参加。
1987年 - 再び子供ばんどにサポートとして参加。
1988年 - 子供ばんど活動休止。
1989年 - 石塚俊明(頭脳警察)と共にエンケンバンドに参加。

湯川トーベン 1994年 - ツインゴッデスという格闘ゲームの音楽を担当。
1999年 - 初のソロアルバム「ハナ」発表。
2009年 - 村田和人、野口明彦らとサイクリングスというバンドを結成。
<2011年 - 子供ばんど再始動。
○ディスコグラフィー・アルバム
ハナ(1999年6月)
うた(2002年12月28日)
そら(2005年12月17日)
娘である湯川潮音がコーラスとして参加している
おはよう今日一日君は何しているの(2013年5月10日)
○活動
斉藤和義のライブのサポートベースとして参加
五島良子のライブのサポートベースとして参加
Spiral Lifeのレコーディング・ライブのサポートベースとして参加
黒沢健一のライブのサポートベースとして参加
Coccoのライブのサポートベースとして参加
Scudelia Electroのレコーディング・ライブのサポートベースとして参加
木暮武彦率いるPsychodeliciousのアルバム「一人だけの世界」に参加
村田和人率いる村田バンドに参加
チエ・カジウラのレコーディングのサポートベースとして参加

小山卓治(Takuji Oyama)
は、 日本のシンガーソングライターである。熊本県出身。 熊本在住の大学生時代から楽曲制作・ライブ活動を行い、1982年に上京[1]。レコード会社へデモテープを送り続けていた中、 それに興味を持ったRCサクセションのマネジメント会社「りぼん」からスカウトされ、CBSソニーからデビューする。


小山卓治 1983年にアルバム『NG!』とシングル「FILM GIRL」でデビュー。同時期にデビューしたソニー系アーティストの尾崎豊・大沢誉志幸・ 大江千里らとともに、「Oの時代」というくくり方をされた。メッセージ性と文学性を備えた独自の世界観を持った楽曲は、尾崎豊や Mr.Childrenの桜井和寿などにも影響を与えている。 1990年にソニーとの契約が一度凍結。同年に中国残留孤児二世の少年による実在の事件をテーマにした楽曲「YELLOW WASP」を、 カセットテープのみでインディーズから発売(2001年に再録音されCD化)。メディアに取り上げられ“社会派”と評されるが、 小山は「社会派呼ばわりされるのは、はっきり言って心外だった。ある一個人の叫びを歌いたかっただけだから。」と述懐している。1 991年より、尾崎豊や浜田省吾らを担当した須藤晃のプロデュースの下で、再びソニー所属として活動することになる。 同年発売のアルバム『成長』は、浜田省吾がコーラスとして参加している。 2000年代からはインディーズレーベルよりCDを発売し、年間に50本以上のライブを続けている[3]。音楽活動の他に、エッセイや小説なども発表している。 2008年に実写サウンドノベルゲーム『428 〜封鎖された渋谷で〜』に役者として出演。同作監督のイシイジロウが小山のファン であったことからの出演となった。
小山卓治 ディスコグラフィ/アルバム
CBSソニー/ソニーレコードからの発売 NG!(1983年)
ひまわり(1984年)
Passing(1985年)
The Fool(1986年)
On The Move(1987年)ライブアルバム
VANISHING POINT(1987年)
夢の島(1989年)
成長(1991年)
花を育てたことがあるかい(1992年)
Rocks!(1995年)
インディーズからの発売
stories(2001年、わがままレコード)ベストアルバム
種(2003年、Blaze/プライエイド・レコーズ)
Circle Game(2008年、Blaze/プライエイド・レコーズ)
○再発売
※Digital Remaster+ボーナストラック盤
NG!(2007年、Blaze)
ひまわり(2007年、Blaze)
Passing(2007年、Blaze)
The Fool(2007年、Blaze)
微熱夜 12 inch Single Collection(2008年、Blaze)
VANISHING POINT(2008年、Blaze)
On The Move -complete-(2008年、Blaze)
Go To Zero -Shibuya Live Inn 1986/12/12-(2008年、Blaze)
シングル
FILM GIRL(1983年)
カーニバル(1983年)
傷だらけの天使(1983年)
DOWN(1984年)br>




Copyright (C) 2017 /2/10 jyoanjyoan HOME PAGE /CD MasamiTakeuchiAD Toshiaki Nagashma. All tanks for me,
All Rights Reserved. If have a Question,You send to An inquiry of banner advertising   thom7gashima@yahoo.co.jp